【楽天ポイント投資のやり方】サクサク貯まりリスク無し。10万円突破しました。

投資

どうも、けいぷろです。

いや〜怪しいタイトルですね〜(笑)

実際、自分が楽天ポイントで投資をしてきて、想像以上に成果が出たので、オススメしたいと思います!!

↓この項目に1つでも該当すれば↓

✔楽天カード持っている
✔投資に興味あるがお金に余裕無し
✔ポイント貯めるの好き
✔ポイントカード減らしたい

時間あるなら、今から楽天ポイント投資の手続きしたほうがいいですね、ハイ

ちなみに自分のポイント投資の実績は↓

2019年9月〜2021年1月の実績です
16ヶ月間の積立で、ついに10万円を超えました!!!
 ※1ヶ月あたり6,450ポイントになります。



この103,212円は、すべてポイントで賄っており、1円たりとも使ってませんし現金に替えることができます。

今回は、ポイント投資の始め方と運用のやり方をご説明します。

さっそくいきましょう!

楽天ポイント投資とは

楽天ポイント投資とは、楽天ポイントで投資をする事です。

LINEやdocomoのポイントなどでも投資ができますね、PayPayでもボーナス運用とかで疑似投資みたいな事できますよね。
※PayPayのは実際の投資とは異なる

この画面でサクッとできます。

それくらいポイント投資は浸透してきています。

〜証券会社の事情〜
なぜポイント投資が増えているかと言うと、証券会社は、自社の「口座開設に結びつけたい」と考えているからです。

口座が増えるほど証券会社は儲かります

口座増える

投資人口が増加

株の購入手数料増

まぁこんな感じですね

ですので、そのあたりも理解しておかないと手数料の高い証券会社を選んで、結果無駄なお金を使ってしまう事もあるので注意が必要です。

自分は15年近く楽天証券を使っているので安心して勧められます
 ※手数料安い、アプリ使いやすい

楽天ポイント投資のメリット

ポイント投資は、メリットしかないと思っているんですけど、あえて言うなら

  • 現金を一切使わない
  • 最終的に現金に交換できる
  • 無料でリアル投資の勉強ができる
  • プラスαでお金が増える

こんな感じですかね

楽天ポイントは、楽天カードで支払った時に付与されるポイントで、期限があって、いつの間にか消えていることもあるかと思います。



投資に回しておけば期限が過ぎも心配いりませんし、むしろプラスαで増えますからお得ですよね。


・現金を一切使わない
口座開設やポイントでの投資は現金は一切かからないので、ノーリスクと言えます。
 ※無料ほど高いものはない!後で説明

・最終的に現金に交換できる
ポイントで投資すると、現金と同じ扱いになるので、出金が可能です。
ですので、投資分は現金で下ろすことができます。

・無料でリアル投資の勉強ができる
今の世の中、投資を知っていないとマズイ部分もあるかと思いますので、身銭を切らなくても勉強できるのでオススメですね。

ポイント投資なら、現金が一切かからず実際の投資を体験できるのは良いです。


・プラスαで増える
自分としては、ポイントで投資してるので減っても問題ないんですけど、増えることもあります。


赤字の所がプラスαの部分です。
89,801円分の(ポイント)投資して、
+13,411円増えています。
利回り10%超えです!

ちなみに現金に替える手続きをすると、103,212円が口座に振り込まれます。

このように、投資をしているのでプラスαの利益が期待できます。

デメリット

あえてデメリットを上げるとすれば

  • 現金の投資で損する
  • 楽天カードを落として使われる

こんな所ですかね

・現金の投資で損をする
ポイント投資は現金使いませんけど、もっと投資したいという欲が出てきたら現金を使います

現金で投資をして損失を出すと、現金が減るわけなので注意が必要です。



まぁ、ポイントだけで投資していれば問題ないですけど


・楽天カードを落として使われる
あとは、楽天カードってクレジットカードなので落として誰かに使われるリスクはありますね、保証は付いていたと思うので、カード会社に連絡すれば問題ないと思います。
 ※落とさなければ問題なし

これらをリスクと捉えるかは個人次第ですけど、あえてデメリットを挙げてみました。

あと証券口座は1人1口座あったほうが良いですよ。
 ※60歳になって証券会社からの営業もウザいと思いますので

では、次からさっそく始めていきましょう!

始め方と設定方法

すでに口座を持っている人は、ここは飛ばしてポイント運用方法にGO!

口座を持っていない人は、こちらのリンクから楽天証券のサイトを開いてください。

スマホでクリックした人は、スマホページで表示するをキャンセルで選択。



右上の口座開設ボタンをクリックします。

登録したメールアドレスに届いたメールを確認しながら口座開設します。

NISA口座も同時に開設しておきましょう!
 ※NISA口座は税金免除なので必須です!

登録後、書類が自宅に送られてくるので、押印等をして手続きが完了次第、口座が開設されます。

ポイント運用方法

口座開設が完了してる状態で、楽天証券のページからログインしましょう。

説明は、スマホ画面でしますね
 ※PCも基本同じです


ログインします



メニューを選択



ポイント投信を選択



下にスクロールして、いずれか選択
どれでもOK



色々とありますけど、
S&P500が間違いないです



買い注文を選択



確認



確認



購入金額を選択
※利用可能ポイント分でオッケー



ポイントの利用を忘れず!



NISA口座を選択
つくってなければつくりましょう!!
※なければ特定を選択



再投資型を選択
※配当などは勝手に投資信託に回されます



注文すれば完了です!!

運用のポイント

運用のポイントは

  • 基本考えない
  • 基本は投資信託
  • 2回目以降も同じ商品を選択
  • ポイント貯まったら投資
  • 減ってもガン無視

・基本考えない
基本何も考えなくていいです(笑)
リスクが無いのでポイントが貯まったらサクサクッと進めていきましょう。

・基本は投資信託
個別の株式を買うこともできますけど
優待とかを得ようとすると100株単位になるので、最低数万円はかかります。
そうなると、現金も必要になるので、基本は投資信託にします。

投資信託は、投資のプロにお金を預けて自分の代わりに運用してもらいます。
預けたポイント(お金)を勝手に運用してくれるので楽チンです。
慣れたら個別株にもチャレンジしてみましょう!

・2回目以降も同じ商品を選択
商品の選択に迷わないように、2回目以降も同じ商品を買い続ければ問題ないです。
自分はS&P500に全部入れています。

S&P500とは米国の主要会社の株に投資してますので、米国株の価格で変動します。
日本株に投資したければ日経225を選ぶとよいです。

・ポイントが貯まったら投資
あまり商品にはこだわらずに、ポイントが貯まったら投資すればオッケーです。
自分は月1くらいのペースで買っています。

・減ってもガン無視
運用がマイナスになっても全く気にしなくてOKです。
買い続けることが大切なので、放置しましょう。

まとめ

今回は、ポイント投資に関して話しました。

ポイント投資は、リスクが無いので、入り口としてはオススメの投資方法です。

2022年4月からは、高校の家庭科で投資信託を勉強する事になりましたよね。
基礎知識だと思うので、みんなで学習していきましょう〜

口座開設が少し面倒ですけど、一度つくれば生涯使えるのでこの機会につくってみてください!

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました